ストーリー

第二話

駄菓子屋に行った

  • シーンカット
  • シーンカット
  • シーンカット
  • シーンカット
  • シーンカット
  • シーンカット
  • シーンカット
  • シーンカット
  • シーンカット
  • シーンカット

1014はれ

「旭丘分校」への転校を終えた一条蛍は、クラスメイトとともに楽しい学校生活を過ごしていた。特に、身長が140cmにも満たない越谷小鞠には「かわいい先輩」だという想いで接していた。しかし、その想いはいつしか愛しさへと変わっていく。そしてある日、小鞠から電話が掛かってきて、2人で遊ぶことになるのだが…

脚本:吉田玲子   コンテ:錦織 博   演出:中野一巳   作画監督:楠本祐子/河村明夫